五泉市薬師堂遺跡出土石器 ごせんしやくしどういせきしゅつどどき

石器・石製品類 / 旧石器 / 新潟県 

旧石器時代
新潟県立歴史博物館

旧石器時代の槍の先端や加工具の刃となった石器です。一塊の岩石から規格性の高い剥片を大量に生み出す石器作りの手法を石刃技法といいます。石刃技法で得られた剥片(石刃)を素材に製作されたナイフ形石器や彫刻刀形石器を多数含む石器群です。

作品所在地の地図

関連リンク

五泉市薬師堂遺跡出土石器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

荒屋遺跡
樽岸出土の石器
岐阜第二遺跡出土石器
上野忍岡遺跡群出土旧石器時代資料一括
大森勝山遺跡出土の旧石器
ページトップへ