上越線全通記念博覧会画報 東京日々新聞付録 じょうえつせんぜんつうきねんはくらんかいがほうとうきょうにちにちしんぶんふろく

その他 / 昭和以降 / 新潟県 

新潟県立歴史博物館

昭和6年9月1日、長らく新潟県民の夢であった上越線が全通しました。長岡では市主催で上越線全通記念博覧会が開催されました。会場は噴水を備えた人工の池を中心に展示館を環状に配置し、ネオンが点っていました。41日間の会期中、入場者は約67万人。鉄道開通の喜びに浸るとともに、最先端の技術に感嘆したのでしょう。

作品所在地の地図

関連リンク

上越線全通記念博覧会画報 東京日々新聞付録チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絵葉書「箱根観光博覧会」
第二回勧業博覧会図
第二回勧業博覧会図

歌川国松画

東京名所之内明治十年上野公園地内国勧業博覧会開場之図
『富山県概観』
『富山県概観』

発行:日満産業大博覧会協賛会,印刷者:河合勝夫,印刷所:凸版印刷株式会社本所分工場

『高岡産業博覧会案内』
『高岡産業博覧会案内』

高岡産業大博覧会事務局

ページトップへ