ワタオツヅレ(藤布のズボン) わたおつづれ ふじぬののずぼん

その他の画像全2枚中2枚表示

有形民俗文化財 / 昭和以降 / 新潟県 

村上市柏尾
H97×W41
1点
山崎光子民俗服飾コレクション
新潟県立歴史博物館

タテ糸が藤糸で、ヨコ糸は、帆布を解いてその糸をつないだものである。冬に着用されていた。昭和30年代からこの種の布を作り流行していた。ちょうど帆船の衰退と期を一にしていて注目すべきところである。

作品所在地の地図

関連リンク

ワタオツヅレ(藤布のズボン)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙オツヅレ(藤布の仕事着)
オツヅレ(藤布の仕事着)
コギン(藤布の腰巻)
コギン(藤布の仕事着)
ドンザ
ページトップへ