太龍寺鐘楼門 たいりゅうじしょうろうもん

宗教建築 / 明治 / 中国・四国 

徳島県
明治/1903
木造、銅板葺、間口5.3m
1棟
徳島県阿南市加茂町竜山1他
登録年月日:20130621
宗教法人太龍寺
登録有形文化財(建造物)

本坊から本堂に上る石段途中に東面して建つ。三間一戸楼門、入母屋造銅板葺。下層は貫で固め、台輪上に出組とし、門扉を持たない。梵鐘を吊る上層は周囲竪板壁とし、正背面中央間に花頭窓を開く。組物出三斗、軒は二軒扇垂木とし、彫刻は時代的特色を表す。

作品所在地の地図

関連リンク

太龍寺鐘楼門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太龍寺仁王門
太龍寺多宝塔
大山寺鐘楼門
太龍寺護摩堂
太龍寺御影堂
ページトップへ