神明貝塚出土の堀之内式組合せ土器 しんめいかいづかしゅつどのほりのうちしきくみあわせどき

土器・土製品類 / 縄文 / 関東 

埼玉県
縄文時代
身と蓋になる部分に分かれ、両者を縛って組み合わせるための紐孔が開けられる。
蓋:口径10.8cm、最大径12.3cm、残存高6.2cm
身:口径10.6cm、底径4.0cm、器高5.2cm
組合せ時の残存高:11.4cm
1点
埼玉県春日部市粕壁東3-2-15
春日部市指定
指定年月日:20170328
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

神明貝塚出土の堀之内式組合せ土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

貝の内遺跡出土の下総国分寺軒平瓦 付 第5号住居跡出土土器10点
鳥鈕蓋
堤貝塚出土の深鉢形土器
海道前C遺跡土坑出土品
谷津貝塚出土墨書土器
ページトップへ